Tag Archives: 50代

50代で苦労するのはなぜ?

こんばんは!富士宮市ピラティススタジオForever31の佐野信江です。

「体型が変わってきてしまったり」

「動きが遅くなってきたり」

「すぐにあきらめやすくなっていたり」

50代は、カラダの変化が目に見えてくるときです。

メジャー

子育てが一息ついたと思ったら、今度は親の調子が悪くなって、病院通いを手伝ったり。

そうこうするうちに閉経を迎え、健康診断の結果が「ガーン!」だったり。

更年期と呼ばれるような症状が自分に当てはまってきたり。

体力ががっくり落ちていることに今更ながら愕然とした経験は、アラフィフの方なら、誰しもあるのではないでしょうか?

しかしながら、50代は悪いことばかりではないのですよ。

自分のカラダの変化を感じることがなければ、何とかしなきゃ、とも思わないでしょう?

新しいことにチャレンジする時なのだと、思えるのではないでしょうか。

DSCN0173

たとえば、ひざ痛。変形性膝関節症などは、膝の軟骨が磨り減って、痛みがでる症状です。

痛みが出ないようにするには、サプリメントを飲むのではなく、膝を支えている太ももとふくらはぎの筋肉を鍛えることが大前提です。

痛くなるのは嫌だけど、言い換えれば、筋力が衰え始めているというきざし。

兆しが見えたなら、それを受け入れて鍛えなおす時期なのです。

イタイイタイと言って動かなくなるのが一番悪化させることにつながります。大げさですが、涙を流しながらでも筋力をつけていきましょう。

SONY DSC

私は膝関節症ではありませんが、膝の手術を受けています。

手術をしてから何年も経ちますが、筋トレをさぼると、雨が降る日や、階段の上り下りは膝が痛みます。

歩くだけでは筋力はつきません。

友だちといっしょでもいいから、ピラティスを始めてみませんか?

dsc08156-2

筋力、体力をつけるのは、早ければ早いほど後がラクです。

50代の若い時期から、寝ながらできる筋力トレーニング「ピラティス」を始めてみましょう。

あと1年後、自分の健康的な姿を思い浮かべながら・・・。

本気で体を変えたい、生活を変えたい、未来を変えたい、と思う方は、こちらでお待ちしています。

 

 

ひざ痛になりたくなかったら本気のピラティス

8月のゆったりピラティスも終わりに近づき、9月のピラティスは、そろそろ本気でブレないカラダづくりに入っていきます。

IMG_20170810_131035

集中すべきは内モモ。

歩くとちょっと擦れ合う(?)内モモに焦点を当てて、美脚を目指したレッスンにしていきます。

年をとると、膝が痛むのはなぜでしょう?

原因はいろいろありますが、その多くは内モモの筋力が衰えてくるからです。

筋トレやピラティスをしなければ、当然のことながら、体中が衰えてきます。

その中でも特に、内モモに力がなければ膝の間が空き、O脚になりやすくなってしまいます。

60代になって「痛いところ自慢」したくなければ、40代~50代の若いうちに内モモの筋肉をつけていかなければなりません。

何でも予防が大事。痛くなってからでは、時間も労力もかかります。

ピシッと立ってみて、もし膝の間が指3本以上開くのなら、ピラティスコースに即効、入って下さいね♪

すてきな50代

なんて楽しそうに笑うんだろう~!!

「大変ですよ!」

「きついっすよ!」

などと冗談を言いながら、汗をかくのを楽しんでいるヒロノミヤさん。

ぎゃはは!と笑いながら、きれいに年を重ねていける素敵な50代。

何歳からでもきれいになれます。

TRXダイエットコース、6月生募集開始しました。

SONY DSC

【2017年6月 グループレッスン】

昼コース 月曜日 11:15~12:15
6/12    6/19    6/26    7/3    7/10 (全5回)

夜コース 火曜日 20:45~21:30
6/13   6/20   6/27   7/4   7/11 (全5回)

夜コース 金曜日 20:00~21:00  → 満員御礼!ありがとうございました!

6/16    6/23    6/30    7/7    7/14 (全5回)

夜コース 木曜日 20:45~21:30  

6/15    6/22    6/29    7/6    7/13 (全5回)

  • 定員:各コース 10名 (お申込み順)
  • 参加費:¥10,800
  • 持ち物:室内シューズ、タオル、飲み物、運動できる服装、ヨガマット
  • キャンセル:人数限定のコースとなっているため、一度申し込んでからのキャンセルは、時期にかかわらずキャンセル料が全額かかります。

お電話でのお申し込みは 090-2920-5731 (佐野)

お申し込みはこちら

 

運動不足な40代女性がやっておくべきこと

「○○さんみたいになりたいです!」って言われたことありますか?

自分より若い子が憧れる、理想の40代女性にあなたはなれていますか?お洋服は何色を選んでいますか?小洒落た服は似合っていますか?同級生より自分は若い!って胸を張って言えますか?

でっぷりさんより、スリムさんのほうが若く見える・・・と思います。太ってしまったら、できるだけ早く元の美しい体に戻すことが大切です。

そして私が最近思うこと。50代はどうなりたいのか?50代はなかなかハードのようです。子どもは自立していくけど、親の介護が始まったり、体の調子が狂い始めたり、体力ががっくり落ちていることに落ち込むそうです。

仕事をしている方なら、中間管理職につくころでしょうか。何かと大変な50代を目の前にして、40代で何もしていないのは、モッタイナイ。

sano

私は40歳で整体師、41歳でピラティス、47歳でTRX筋トレ、48歳でエアロビクス、49歳で食育プログラムのファスティング資格を取りました。

毎年のように、ヒーヒー泣きながら専門分野の勉強を続けています。

あ、年がばれちゃいましたね・・・。

それもこれも、「先生みたいな体になりたいです!」って言ってくれたその一言お世辞のおかげです。たった一言そういわれた私は、ブタが木に登るかのように、「太らないカラダ作り」を目指してきました。

30代の頃より体は引き締まり、20代の頃より仕事に打ち込み、10代の頃よりよく勉強しています。えへへ・・・。

SONY DSC

 

そして磨けば10歳前よりも絞った体になれることを実感しています。これからかかるかもしれない病気に打ち勝つ体力もつけなければ。

何においても健康な体が資本です。健康な体づくりは、まず体を動かすことから始まります。でっぷりさんより、ぽっちゃりさんのほうが魅力的ですよね!

腰痛肩こり改善ピラティスコースはこちら

TRXダイエットコースの詳しい内容はこちら

 

50代のうちにやっておくべきこと

40~50代は体の変化が目に見えてくる時です。子供も大学卒業、社会人となり、やれやれと思ったら、今度は親の調子が悪くなって病院通いを手伝ったり。

そうこうするうちに閉経を迎えてコレステロール値が急に上がったり。更年期と呼ばれる症状が自分に当てはまってちょっと落ち込んだり。

体力もがっくり落ちていることに今更ながら思い知らされて、愕然とした経験が、50代の方ならあるのではないでしょうか?

でも、40~50代は悪いことばかりでもないのですよ。自分の体の変化を感じることがなければ、何とかしなきゃ!とも思わないでしょう?新しいことにチャレンジするときなのだ!と思えるのではないでしょうか?

たとえば、ひざ痛。変形性ひざ関節症などは、膝の軟骨がすり減って痛みが出る症状ですね。痛みが出ないようにするためには、サプリメントや電気治療に飛びつくのではなく、膝を支えている太ももとふくらはぎの筋肉を鍛えることが大前提です。

痛くなるのは嫌だけど、言い換えれば筋力が衰え始めている証拠。

だからそれを受け入れて鍛えなおす時期がきているのですよ。

SONY DSC

歩くだけでは筋力がつかないということも理解できていますか?体力、筋力をつけるのは早ければ早いほど身につきます。40~50代の若いうちから始めておけば、記憶力、理解力もあります。

健康な体は50代までに作っておくこと。60代からはどれだけそれをキープできるか、にかかってきます。ピラティスを続けると、お腹の力、背中の力がつき、腰の痛みが軽減します。お尻に力が入るようになり、姿勢もぐっと良くなります。

不安だったら友だちと一緒でも、ひとりでも、ピラティスを始めてみませんか?できるだけわかりやすく指導します。少人数なので質問するのも恥ずかしくありません。

ただいま春の入会者募集中。チケット制なので都合に合わせて気軽に参加できます。

腰痛肩こり改善ピラティスコースはこちら

ピラティス入会のご案内はこちら 

TRXダイエットコースの詳しい内容はこちら

TRXダイエットコースのお申し込みフォームはこちら

LINEでお友だち登録すると、次月スケジュール、1日講座のご案内など、お得な情報を

見ることができます。ボタンを押して、あなたのお名前を記入、送信して下さい。
友だち追加

お電話でのお申し込みは 090-2920-5731 (佐野)