早産、流産のリスク

「妊活し始めてから、そろそろ2年が経ちます。」

と、20代後半の女性が相談にいらっしゃいました。

なかなか赤ちゃんができず、ちょっと焦りも感じ始めているということでした。

妊娠するのも、出産するのも、本当に奇跡のようなものですよね。

そして、2人目がなかなかできないとか、流産経験があるとか、実は皆さんいろいろな悩みがあります。

日本産婦人科学会では「高齢出産」を「35歳以上の初産婦」と定義しています。

私は45歳くらいまでならいつでも妊娠できるのかと思っていました。

ところが、20代後半で卵巣の機能はピークを迎え、それ以降は年齢を重ねるごとに自然妊娠できる確率は下がっていくそうです。

「いやいや、22歳で就職したとしても、20代後半までそんなに時間がないじゃん!仕事もやり遂げてないだろうし、相手もそんなに簡単に見つかるはずないよ!」

と憤慨していたのは、私だけでしょうか。

もしあなたが20代後半で、赤ちゃんが欲しいと思っているなら、実は、赤ちゃんができる前に準備しておくことが多々あります。

その準備をしておくと、妊娠しやすくなったり、出産後のイライラや不安が少なくなったり、そして旦那様もあなたも健康な体で過ごすことができるようになりますよ。

詳しくは、メルマガでお伝えします。

メルマガに登録してお待ちくださいね。

【 読んで楽しい!読むだけで勉強になる♪無料メルマガ】

無料メルマガはいつでも配信解除できます。

3-STEPダイエットプログラム5日間無料メールレッスンはこちら。

産後ママのための5日間無料メールレッスンはこちら。

メルマガよりLINEの方が好き!という方はこちら

「友だち追加」からお友達申請していただき、

「特典」の2文字を送っていただきますと、

【2分でできる!お腹痩せエクササイズ動画 】

をプレゼントしております。

↓こちらからもご登録いただけます。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です