ダイエット・きれいな姿勢をつくる腰痛予防の体幹トレーニング・ピラティススタジオForever31 佐野信江です。筋力をつけることで腰痛、肩コリの予防、ケガの予防、全身のひきしめダイエットを行います。

★肩こり、腰痛予防のピラティスはこちら

★TRX ダイエット5回コースはこちら

★するっと体重が落ちるファスティングダイエットはこちら

SONY DSC

富士市富士宮市 ピラティススタジオForever31 代表 佐野信江

———————————————-

こんにちは!自分自身も、出産後にひどい腰痛に悩まされた経験を持つ女性整体師です。

整体で延べ200人以上の施術を行ううち、根本的に腰痛をなくすには、腰を支える筋肉をつけていくことだと考え始めました。

ピラティスは、リハビリを基にして考案された、全身を鍛えるゆっくりとした体幹トレーニングです。

私自身、あんなに痛かった腰痛も、ピラティスを続けることで楽になっていきました。

今では、腰痛はほぼありません。たまに痛くなっても、ピラティスのエクササイズをいくつか行うことで、楽になります。

肩こりも首コリも、頭を支える筋力が足りないことで起こりやすくなります。頭と腕の重みが女性で3~4キロあります。その重量を支える筋力が肩周りにあるでしょうか?

姿勢の悪さも、筋力の衰えです。いくら「姿勢よくしなきゃ!」と、そのときだけ肩をグルグル回しても、筋力がつかない限り、変わらないのです。

腰痛、肩こり、股関節痛を改善したい、

運動不足解消したい、

インナーマッスルを鍛えたい、

ゆっくりな動きで運動したい、

お腹を凹ませたい、

というときは、ピラティスをおススメします。

★肩こり、腰痛予防のピラティスはこちら

————————–

そして悲しいことに、30代以上の中高年になると、自分の体型がどんどんたるんでいくのがわかってきます。

「ラクしてお腹やせ」

「たった1回でウエストがくびれる!」

「骨盤のゆがみを治せばぺたんこお腹!」

ということは、ありえません。引き締まった体は、楽して手に入るものではないからです。痩せた人は、それなりの努力した人なのです。

●がっつり汗をかきたい

●下半身をひきしめたい

●更年期にむけて体力をつけたい

という場合は、TRXダイエットコースをおススメします。

TRXトレーニングは、短期間で効率よく下半身をひきしめることができます。

ちょっとハード系なので、5回をひとくぎりにしてあります。体力がつき、体の形が変わってきます。鍛えられた筋肉は、美しいものですよ♪

TRX ダイエット5回コースのくわしい内容はこちら

SONY DSC

—————————————–

体重を落としたいという場合は、食事改善が必要不可欠になります。まずは、自分の体に何が必要で、どんな毒素がたまっているのかを知ることです。すると病気の予防や、食事コントロールができてきます。

まずは、ファスティングカウンセリング(食事カウンセリング)を受けてみて下さい。

ファスティング(断食)で一気に毒素を出し、食生活の改善を行います。ファスティングをする場合、正しい知識を持たなければ失敗します。

1週間プログラムで、女性平均1.5kg~4.5kg落ちます。

体の調子が悪いのは、何らかの原因があります。歳を重ねるごとに、やせにくくなります。

更年期に差し掛かると、食生活も、運動量も変えていかなければなりません。

体は、ひとりひとり違います。だから一人ひとりにあわせたカウンセリング、食事療法が違うのです。

するっと体重が落ちるファスティングダイエットの詳しい内容はこちら

IMG_20180321_213823_620

————————————————————-

アクセスマップ

詳しくはアクセスページをご覧ください。

 

 

SONY DSC

ーーーーーープロフィールーーーーーー

日中本部整体学院 整体師

FTP Basic Mat Pilates Instructor

Peak Pilates Basic Mat Instructor

TRX Suspension Trainer

AFAA フィットネスインストラクター

一般財団法人 分子整合医学美容食育協会 エキスパートファスティングマイスター

2009年 あおい坂整体院 開業。

腰痛、肩こりの改善法として訪問整体からはじめ、年間述べ200人以上の施術を行っている。

施術を行ううち、痛みの根本的な改善は、患者様本人が関節周りの筋力をつけ、体の偏りをなくさなければ再発防止につながらないと考え、運動療法としてのピラティス指導を開始。

現在は、整体院とピラティススタジオForever31を運営し、ピラティスやダイエットトレーニングコースを定期的に開催するほか、食事で体質改善するためのカウンセリングも行なっている。

ピラティスを続けることで、腰痛や肩こり、頭痛、姿勢の悪さなどが改善し、快適な日常を送ることができているといった受講者が大半をしめる。

また、ピラティススタジオでのレッスンのほか、小中学校家庭教育学級でのピラティス講座、障がい者のためのピラティス講座、社会福祉協議会主催男性のためのピラティス講座、各公民館での男性ピラティス5回講座など、ピラティスを知ってもらうための出張講座にも力を注いでいる。